そのまま”塗装”つまりオブジェクトに美しく色を塗る、今回は特に車の塗装のような美しいツヤがある色塗りです。BMWデータが↓にあります。

https://download.blender.org/demo/test/BMW27_2.blend.zip

何も色がない状態だと

単純に色を塗ると

診られたものじゃないです、目が痛い!

そこで、Glossシェーダーを使うととても美しいが青い金属が!

ただ、現実には存在しないので、塗装を超えています。ですがツヤとは基本的に反射。

通常の塗装は既にあちこちに公開されていますので、ここではメタリック塗装を試してみましょう。

レンダリング時間が足りないのもあり、クローズアップ委しないとわかりにくいので、改めて、球体に塗装(レンダリング)

下記の画像のようになれば成功です

使ったノード、上記画像の右下のメタリック赤玉のノード。

現実のメタリック塗装は、色やツヤや金属粉の層を重ねてるのですが、CGでもその雰囲気がありますね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA